barcode_1.gif  Top Page    English edition    Mail me !
トップ

 
 時にアツく
 時にオフサイドなブログ
 by ponta

ごゆっくりどうぞ
リンクはどうぞご自由に




Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2005年 12月 01日 ( 1 )
最終節に戸田が満開
「桜は散り際が美しい」とはよく言ったもの。
NHKの全国中継で圧倒的ブーイングを浴びながら
セレッソを蹴散らしたらさぞ気持ちいい事だろう。

と、前置きはコレくらいにして。みんなあのコトを覚えているか。


今季15得点奪取!自分にプレッシャー (トーチュウ)
「これはテツさん(長沢コーチ)と話して決めたんだけど、年の初めから、15点取ると言ったことで、自分の中では『言っちゃったよ。どうするんだよ』みたいな感じでプレッシャーになるわけですよ…(後略)」

戸田光洋は今期15点のノルマを掲げた。
33節終了時点で戸田のあげたゴール数は
(ナビスコ杯、ユヴェントス戦含)

今年決めた5ゴールはどれも、記憶に残るようなゴラッソだった。
ユヴェントスからもちゃっかり決めた。

で、あと10点。
戸田なら余裕だよ。
三井寿ばりに3ポイントシュート連続で決めりゃいいじゃん。


さあ、セレッソ戦が楽しみになってきた。
[PR]
by ponta5cm | 2005-12-01 02:40 | F.C.TOKYO